杉山春の年齢はいくつで夫や子供はいる?公式情報・講演会を調査!




こんにちは、
あさイチのプレミアムトーク
楽しみにしています。
しましまです。

2020年6月19日の
あさイチのゲストは、
ルポライターの杉山春さん
と言う方です。

20年以上に渡り、
家族の問題を中心に
取材を重ねて来て、

著書も沢山あり、
小学館ノンフィクション賞も
受賞されています。

20年以上も、家族や虐待という
テーマに真剣に向き合ってこられ、
受賞もされている、
杉山春さんという方、
とってもすごいなぁと
思います。

今回はそんな杉山春さんの
現在の年齢や、
杉山春さんご自身には、
夫・お子さんがいらっしゃるのか。

杉山春さんの講演会などの
最新情報が分かる、
公式サイトがあるのか、など
調べて見たいと思います。

※2020年6月19日
あさイチで、杉山春さん
ご本人が語られた内容を元に
一部追記しました。

スポンサードリンク

杉山春さんプロフィール!年齢はいくつ?家族はいるの?

出展:公式ツィッター

まずは、杉山春さんの
基本プロフィールや、
年齢、ご家族について調査しました。

お名前:
杉山 春
すぎやま はる

生年月日:
1958年生まれ

年齢:
61歳から62歳
(2020年時点)

出身地:
東京都

家族:
夫、息子

息子さんは1996年に
生まれたそうですので、

杉山春さんの出産時の年齢は、
36歳から37歳くらいの時ですね。

息子さんは2020年現在、
もう成人され、
社会人となられています。

息子さんは、
小学校から中学校の頃、
不登校の傾向があったそうで、

その頃、
坂井聖二(さかいせいじ)先生が
息子さんの主治医だったそうです。

坂井聖二先生という方は、
児童虐待の専門書を、
4年がかりで翻訳され、
日本の世に送り出した方で、
小児精神科の診療もなさっていて、

子どもの虐待防止センターの
理事長も務められていた方です。

そんな坂井聖二先生との出会いは、
非常に大きく、
ラッキーだったそうです。

現在の杉山春さんの
家族の問題を中心とした
ルポライターの仕事にも、
坂井聖二先生の存在が、
繋がっている気がします。

2020年6月18日放送の
あさイチの中では、
杉山春さんの夫(旦那)さんの
インタビュー動画が紹介されました。

とても優しそうな方で、
ニコニコと笑う表情は
杉山春さんに似ていました。

インタビューで夫(旦那)さんは

「結婚してから
自分が仕事などで悩んだり、
辛い場面が何度もあったが、
いつも助けてくれた。

私にとっては恩人と
言って良い位の人です

とおっしゃっていました。
とても素敵なご夫婦ですね。

杉山春さんの息子さんの
アンケートも紹介されました。

杉山春さんは、
家族が悩んでいる時は、
必ず気付いてくれる
そんなお母さんだそうです。

スポンサードリンク

杉山春さんの学歴や経歴は?オペラ歌手の時代もあった!

杉山春さんは、
早稲田大学の第一文学部を卒業後、

就職して、雑誌を作る仕事をしたものの、
当時は女の子扱いばかりで
仕事に面白さを感じられない
などの悩みもあり、
一年半ほどした後、

歌を歌いたいという想いがあり、
オペラ歌手の修行にイタリアへ行き、

帰国後は、劇団のオペラ歌手の
研修生をしていたそうです。

オペラ歌手と並行で、
教育系の小さい出版社で
アルバイト・フリーランスとして
編集やルポライターの仕事をしていましたが、

20代後半に、
オペラの舞台で役を付けて
貰う事になった時、

役が付いてしまうと、
ライターの仕事が
出来なくなってしまう為、

どちらを選ぶかの
選択に迫られたそうです。

その時、歌手の仕事よりも
ライターの仕事の方が
お金が稼げた為
ご飯を食べて行けなくなる事、

自分の書いた記事に、
読者からの手紙など
反響が必ずあって、
やりがいもあった事、

社会で言われている事とは、
全然違う事が、現場で起きている
20代で取材を繰り返す中で
実感をして来た事から、

人が作った世界を歌うよりも、
もっと現場を見たい
という想いが強くなり、

悩んだ末に、歌手を諦め
雑誌編集の仕事を選んだそうです。

それから、ご結婚し、
息子さんを出産されたのが
36歳から37歳頃の1996年。

子育て中にも、
子育てに関する問題を
取材したり、ルポを書き続け、

2007年には、
「ネグレクト―育児放棄
真奈ちゃんはなぜ死んだか」にて、
小学館ノンフィクション賞を受賞。

その後も、家族の問題を扱った
取材を続け、著書も複数出版されています。

また、ご自身が子育てに悩んだ経験や
生まれ育った家族との関係、
長年ひきこもりを取材した
内容などを元に、

家族幻想という本も
執筆されています。

家族幻想
「ひきこもり」から問う
(ちくま新書)

出展:https://www.amazon.co.jp/

杉山春さんご自身は、
厳格な父、専業主婦の母を持ち、
1歳半年上の兄との4人家族で、

父の転職後、仕事がうまく行かない時期に、
両親が不仲だった頃、
当時は分からなかったけど、
生きづらい時代があったとの事です。

そういう自分自身の経験と、
取材した家族の悩みとを重ね合わせて、
言語化する作業をして、
本を執筆しているとの事でした。

参考:あさイチインタビュー、論座サイト

杉山春さんのインタビューを聞いていると、
ご自身も悩みを持った時代があり、
それを乗り越えて来たご経験や、

実際に沢山の家族を取材して、
様々な現場を実際に
見た人にしか言えない意見というか、

話す言葉や内容に、信頼が出来る方、
という印象でした。

杉山春さんの公式サイトや講演会の最新情報は?

杉山春さんの公式ホームページは
見つかりませんでしたが、

ご本人のSNSアカウントがありましたので
ご紹介させて頂きます。

杉山春さん・公式ツィッター
https://twitter.com/sigraprimavera

杉山春さん・公式フェイスブック
https://ja-jp.facebook.com/haru.sugiyama

また、杉山春さんは、定期的に
講演会を実施されている様です。

最近の情報を調べて見た所、
2020年6月27日に、

オンライン形式での講演会も
予定されているとの事です。

興味のある方は、是非
杉山春さんの講演会に
参加されてみてはいかがでしょうか。

あさイチで紹介された「大坂子どもの貧困アクショングループ」など、女性や子供を応援する団体の公式サイトは?

2020年6月19日の
あさイチの中で、

「大坂子どもの貧困
アクショングループ」の代表
徳丸ゆき子さんのインタビューも
紹介されていました。

大阪で困っている親子を
サポートする活動をされています。

こちらの
公式サイト情報や、
寄付の受付窓口の情報も
調べましたので、
以下、ご紹介させて頂きます。

ご相談したい方はこちら

大坂子どもの貧困
アクショングループ・公式サイト
http://cpao0524.org/osaka/

寄付などの応援をしたい方はこちら

認定NPO法人 CPAO(しーぱお)
https://cpao0524.org/wp/

あさイチの番組内では、
まずは地域ごとの
行政の窓口に、
積極的にご相談してみるのが
良いとありました。

杉山春さんご自身も、
息子さんの不登校で悩んだ頃、
積極的に、行政サービスの
悩み相談を利用したそうです。

地域ごとの相談窓口の連絡先は、
県や地域の公式ホームページや、
行政の発行する情報誌などに
掲載されています。

また、全国の女性や子供を
応援・支援する団体の情報を
まとめたサイトもありました!

ひとりじゃないよPJ・公式サイト
https://www.hitorijanai.org/

もし相談したい、寄付したいなど
ご興味がある方は、

是非サイトを見てみては
いかがでしょうか。

まとめ

ルポライター・杉山春さんについて、
年齢やご家族、学歴・経歴や、
公式サイトの情報など、
調べてみました。

イタリア留学する程、
本気でオペラ歌手を目指して
いらしたという杉山春さん、
意外な経歴で、驚きました。

家族についての問題・・・
聞くだけで胸が重くなる気がしますが、

20年以上もの間、
真剣に取材し向き合ってきた、
杉山春さんのお姿は、
本当に凄いと思いますし、
尊敬します。

最後まで読んで頂き、
まことに有難う御座いました。

スポンサーリンク



シェアする

フォローする