虹プロジェクト落選でつらい・メンバーその後や森アナの涙に癒しを




こんにちは、虹プロジェクトの
最終回を見て泣きました、
しましまです。

虹プロジェクトという
オーディション番組が、
6月25日の深夜で、
ついに最終回を迎えました。

虹プロジェクトの結果については、
別の記事で、
ネタバレを書いていますが、

こちらの記事も、
虹プロジェクトの
デビューメンバーが
分かってしまう内容の
ネタバレ記事となります。

ご注意下さい。

デビューメンバー決定し、
結果は分かりましたが、
12人全員の合格という夢が
消えた事が、

正直言って、つらいです。
悲しいですね…

事前にネットで情報収集して
しまっていたので、

デビューメンバーは9人くらいだと
聞いてはいましたが・・・

12人の内の3名が、
デビューできなかった事は
やっぱり辛いですし、
NiziUの最新ミュージックビデオや
デビューメンバーが
活躍する様子を見るのが辛くて、、
胸が痛みます。

デビュー曲の「Make You happy」は
落選した3人のメンバーも
練習してパフォーマンスしていたので。

この曲を聴くと、ついつい
あの渾身のパフォーマンスを
連想してしまいます。

NiziU(ニジュー)というグループは、
これからもずっと見られるけれど、

落選となってしまった、
アカリさん、リリアさん、
そして、ユナさんを

ずっと見続けて応援してきて、
これからもずっと、
彼女達の成長を
見続けたかったという人も
大勢いるでしょう。

アカリさん、
リリアさん、
ユナさんの今後はどうなるのか
まだ分からないですが、

虹プロジェクトをみて
ファンになった人達は、

これからも変わらずに、
3人を応援し続けると思います。

個人的には、虹プロジェクトで
ドキドキするシーンや、
泣けるシーンの時に、

日テレの森圭介アナウンサーの
涙にもらい泣きしつつ、
癒されていました。

今回の記事では、
そんな森アナウンサーの
涙のシーンや、

落選結果を見て、辛かったですが、
その後、どうなるのかなど、

過去のJYPのオーディション
落選メンバーの例など、
調べて見たいと思います。

スポンサードリンク

森アナウンサーありがとう!あなたの涙に癒されました!

出展:公式プロフィール

名前:
森 圭介
もり けいすけ

生年月日:
1978年11月20日

年齢:
41歳
(2020年6月時点)

血液型:
A型

出身地:
埼玉県越谷市

出身大学:
一橋大学社会学部

出身高校:
東京学芸大学附属高校

身長:
167cm

日本テレビ入社年:
2001年

趣味・特技:
ギター、ベース、ドラムを愛でる。
一眼レフと単焦点レンズをいじる。
本を読み漁る。

好きな言葉・座右の銘:
「何にも知らないふりして 今日を生きよう」

アナウンサーとして
やりがいを感じるとき:
家への帰り道で
「今日も楽しかったなぁ」と
1日を振り返るとき

私は〇〇人間だ:
私は「小さい」人間だ。

日本人成人男性の
平均身長は約171cm。
私は167cm。
せめて心だけでも大きくありたい。

日本テレビのスッキリで、
森アナウンサーの涙が、
一番印象的だったのが、

やはり、
虹プロジェクトの
ファイナルステージの
マコチーム2回目の放送です。

「Make You happy」で
イントロが始まったころから、

森アナウンサーは、
顔の前で手を合わせて、
まるで祈る様に
見入っています

そこからどんどん進む中で、
森アナウンサーが
TVに映るたびに、
涙ぐんで行くんです

マコチームの渾身の
パフォーマンスが終わった時は、

スッキリのスタジオメンバーの
全員が、素晴らしい!と
拍手をしている中で、

たった一人、
涙腺崩壊して、
白いティッシュで、
目を押さえている、
森アナウンサーの姿が。

でも、ささっと涙を拭きながら、

「あーもう、ほんとに、
一回目は緊張してたって
言われていたんですけれど、
本当によかった!」

涙声でも、
頑張ってコメントしていました。

スッキリの他のメンバーも、
多分同じように涙をこらえていたと
思うんですが、

やはり一人くらいは、
視聴者と同じ気持ちで、

涙を見せてくれる、
森アナウンサーがいてくれて、
個人的には凄く、
嬉しかったです。

こういう場面では、
泣いてはいけないという
空気もあるのでしょうが、

逆に涙を見せる事に、
相当な勇気が必要だと思うので、

森アナウンサーは、
プロフィールにある通り、
心の大きい人だと思いました。

このときの森アナの様子、
動画があったので、
貼らせて頂きます。

涙腺崩壊は、0:25位です。

皆を応援している想いを
感じますよね・・・

動画が見られなかった方のために、
画像でも貼らせて頂きます。

涙腺崩壊中の森アナウンサー。

出展:日テレ「スッキリ」

この森アナウンサーを見た時、
そうだった、泣いても良いんだよね。
と、自分ももらい泣きしたら、
文字通り「スッキリ」しましたw

虹プロジェクトの最終回、
見ていて辛い時は、
思い切り泣いて良いじゃないですか!
泣けることって、大事だと思います。

それでは引き続き、
過去にオーディションに
選ばれなかったメンバーが、

その後どうなっているかなど、
調べてみました。

スポンサードリンク

過去のJYPオーディション落選メンバーのその後はどうだった?

以前、別の虹プロ関係の記事にも
書いたのですが、

過去にもアイドルグループの
オーディションは沢山あり、

そして、デビューメンバーが
決まると同時に、
残念ながら落選となるメンバーも
もちろん沢山いました。

今回は、JYPエンターテイメントで
過去にオーディションに通らなかった
メンバーの、その後を
おさらいしたいと思います。

まず、日本でも有名な
2PMと2AMの
男性アイドルグループですが、

韓国の「Mnet」という放送局の
新人育成テレビ番組「熱血男児」にて、
13人のメンバーから、
視聴者の投票によって、3人が脱落します。

10人のメンバーが、
ダンス中心のグループ「2PM」と、
歌唱力中心のグループ「2AM」として
デビューとなりましたが、

デビュー後に合格者の一人が
脱退した事で、
視聴者投票で脱落した中の、
メンバー「ジヌン」が復活して、
2AMのメンバーとして
デビューしました。

続いて、TWICEもオーディションで
選ばれてデビューしているのですが、

Mnetのサバイバルオーディション番組
「SIXTEEN」にて、
16人の中から9人が選ばれて、
現在のTWICEメンバーとして
活動しています。

16人中の9人の合格で、
虹プロジェクトよりも多い
落選者がいました。

この時の、TWICE落選メンバーの内、
3人はJYPや他の事務所のグループで、
デビューを果たしています。

TWICEの妹グループ、
JYPの「ITZY (イッジ)」のメンバー
チェリョンさんもその一人。

TWICEで脱落した後、
「ITZY (イッジ)」で
デビューをしています。

今回の虹プロジェクトの、
韓国合宿で、脱落となったモモカさんも
女優としてデビューするのではと
言われていますね。

1万人の候補から、
ファイナル12名にまで
残っている上、
すでにファンまで居るのですから、

他のグループや、
モデル、女優やタレントなど、
デビューする可能性は、
確実に高いと思います。

この次のJYPのグループや、
他の事務所のグループでの
デビューの可能性もあるでしょうし、

このオーディションがきっかけで、
自分自身のやりたい事を
見つめ直して、

自分らしい人生への方向性を
アイドルグループ以外の世界に、
見出すメンバーも、
いるのではないでしょうか。

ユナさん、アヤカさん、リリアさん
それぞれのメンバーにとって
この先、幸せな道が必ずあると、
信じています。

まとめ

虹プロジェクトの最終回を見て、
落選してしまったメンバーが、
居ることが、とても辛い、
悲しい気持ちですが、

森アナウンサーの涙に癒されつつ、
今後のメンバーの
可能性を調べてみました。

最後まで読んで頂き、
まことに有難う御座いました。

もし宜しければ、こちらの記事もどうぞ。

虹プロジェクト・JYPダンストレーナー動画に感動!合格メンバーのヒントは?

NiziUメンバー本名・プロフィール!個人順位が高かったのは誰?

スポンサーリンク



シェアする

フォローする