宣言解除に千葉と石川がないのは検討中という理由!解除の時期はいつになる?




こんにちは、
自粛期間、長いですね…
関東在住のしましまです。

緊急事態宣言について、
5月末を待たずに
解除される都道府県
ニュースになっていたのですが。

千葉県と、石川県が
書いておらず、
行方不明でした…

東京都、神奈川県、埼玉県は
書いてあるのに?
なぜ、千葉県が無いの?

千葉県だけの解除は
正直言って、
なさそうに思いますが…

もしかしたら、
千葉県の中の
一部の地域限定の
解除を検討中???

石川県についても、
同じように、
なぜ、石川県が
解除にならないの???

と疑問に思ったので
調べてみた所、

千葉県と石川県は、
5月13日の12:24時点の
ニュースに、
「感染状況を、
引き続き分析中」

と、しっかり
書かれていました!

どちらの県も重要です、
忘れられている訳が
ありません。

14日に最終判断となりますので、
14日には、
正式に発表されると思います。

という事で、記事に無いのは、
単純に、まだ検討中だから。
という理由だったのですが。

一体なぜ、今の時点でも
まだ決まっていないのでしょうか。

関東圏に住む筆者としては、
千葉だけが、先に解除になるのは
良い事なのか、
そうでもないのか、
ちょっと良く分からず。

とりあえず、ニュース詳細や、
千葉県、石川県の
最近の感染状況を
調べてみました。

スポンサードリンク

緊急事態宣言の解除・千葉県と石川県がない理由は?


出展:https://www.47news.jp/news/new_type_pneumonia/4806390.html

緊急事態宣言の解除については、

新規感染者数の減少を、
指標として重視するそうです。

ヤフートップニュース記事には、
北海道、東京、神奈川、埼玉、
大阪、兵庫は継続の見通し
とあるのに、
千葉、石川が書いてありませんが、

共同通信社の記事には、
千葉と石川は、
「引き続き分析中」
と書かれていました。

既に特定警戒都道府県の茨城、岐阜と特定警戒以外の34県は解除に向けた調整を進めている。千葉、石川は感染状況などを引き続き分析する。政府高官は「新規感染者数が減っているのが重要だ」と説明した。

引用元:https://www.47news.jp/news/new_type_pneumonia/4806390.html

千葉県と石川県は、
新規の感染者数が、
直近の2週間前と1週間前を
比較してみて、

かなり少なかった為、
解除する事を、
検討中という事
なのでしょうか?

引き続き、
千葉県と石川県の、
感染者数についても
調べてみました。

スポンサードリンク

千葉県と石川県は、なぜ検討中?感染者数の推移は?

筆者が良く拝見している、
東洋経済さんの、

新型コロナウィルスの
感染状況リストを調べました。

まず、千葉県と埼玉県の
2020年5月7日時点までの
グラフを比較しました。

出展:https://toyokeizai.net/sp/visual/tko/covid19/

画像が小さくて申し訳ありません。
ズームすると大きくなると
思います。

左側が千葉県で、
右側が埼玉県で、
新規感染者の数の推移が、
折れ線グラフになっています。

これを見ると、
確かに、千葉県の方が、
最近の感染者数が少ないですね。

続いて、石川県についても。


出展:https://toyokeizai.net/sp/visual/tko/covid19/

左側が石川県で、
右側が富山県です。

石川県も、長期間に渡って、
低い推移で、
富山と変わらないですね。

解除の対象に含む可能性も
あるのではないかと、
この推移を見て感じましたが、

千葉県は、東京・神奈川・埼玉に
隣接している県なので、
解除を早めるのかは、
微妙な気がします。。。

まとめ

緊急事態宣言の解除の
対象となる、都道府県の
ニュースを見ていて、

千葉県と石川県が
書いていなかったので、
調べて見ました。

明日には、決まるのでしょうが、
この2県の解除が、
早まるのかどうか、
非常に気になりますね!

最後まで読んで頂き、
誠に有難う御座いました。

スポンサーリンク



シェアする

フォローする