おっさんずラブ【映画】感想調査!ドラマを見てないと面白くないの?彼氏や旦那・男性と見ても楽しめるの?




こんにちは、おっさんずラブの
映画公開が楽しみです、
しましまです。

2019年8月23日(金)から
「劇場版おっさんずラブ
~LOVE or DEAD~」が
公開されますね。

筆者は、2018年のドラマ版
おっさんずラブを見て、
ファンになったのですが、

当時、自分の周りにはそこまで
おっさんずラブにはまっている
友人が居ませんでした。

ですが、ツィッターには
熱いファンの方達がいて、
そんなOL民の皆様の
ツィートを見つつ、
盛り上がっておりました。

そして、約1年ぶりに
いよいよ映画版の
おっさんずラブ公開日が
近づいて来ました!

筆者の場合は、
おっさんずラブの1話で断念した
友人と共に、見に行く予定です。

ここで、一抹の不安が・・・
友人は、
ドラマをほぼ見ていないのですが、

果たして、映画おっさんずラブを
楽しんでくれるのでしょうか。

同じように、彼氏や旦那さんなど
男性陣を誘って、
一緒に「おっさんずラブ映画」を
見ようか迷っている方も、

誘われた相手が楽しめるのか、
ちょっと心配かと思います。

という事で、
ドラマを見た事が無い人、男性
おっさんずラブの映画を見て、
楽しめたのかどうか、
感想を調査したいと思います。

※追記※
おっさんずラブ映画を見ましたので
感想も追記させて頂きました!

スポンサードリンク

おっさんずラブ「映画」は、ドラマを見ていない人でも楽しめるのか?

おっさんずラブのドラマを
全く見ていない人が
いきなり「映画」を見て、
楽しめるものでしょうか。

ちなみに、筆者の場合は、

2018年に放送された
おっさんずラブのドラマ、
全7話を、途中の5話から見ました

ですが、非常に楽しく、
ドラマを見ながら笑い、涙し、
ドラマの続きの6話、7話を
心待ちにする程、
速攻でファンになりました。

あくまでも筆者個人の意見ですが、

おっさんずラブは途中から見ても
ドラマを見ていなくても、
十分楽しめる!と思います。

筆者が、第5話から見ても
楽しいと思えた理由ですが、

おっさんずラブというドラマは、

・コメディ要素が多く、笑える

・ドラマのテンポが良く、展開が早く、
退屈なシーンが無い。
第1話オープニングは「踊る大捜査線」を
連想させる様な、シーン・効果音で
ワクワクさせられつつ、
シーンを見ただけで、ドラマの背景や
人物の置かれた状況が分かり、
飽きない。

・登場人物それぞれが個性的で、
生き生きとしていて、
印象的なセリフ・シーンがある。
「トリック」「ケイゾク」を思い出す様な、
細かい設定がマニア心をくすぐられました。

・漫画等の原作が無い事で、
先の展開が分からず、楽しめる

といった魅力を感じました。
男性同士の恋愛ドラマという事で
新鮮という印象もありましたが、

それ以外にも楽しい要素が多く、
途中から見ても楽しめるドラマでした。

そんな「おっさんずラブ」ドラマと
同じキャスト、スタッフ陣が
「映画」として作り上げた作品。

当然、ドラマを見ていない人でも
楽しめる映画になっていると
信じています。

8月25日に、筆者も
おっさんずラブの劇場版を
映画館にて見て来ました!

筆者の素直な感想ですが、
映画版…
結構色々な出来事が盛りだくさんで、

ドラマとはまた違った
楽しさがありました。

もちろん、見ていない人でも
楽しめる要素が沢山ありましたので、
ドラマを知らない人でも
大丈夫かと思いますが。

正直な所は・・・

ドラマの全7話を
先に見ていた方が、
より映画を楽しめるかな・・・
とも感じました。

ドラマを知っている人なら
あのネタと絡めていると
ピンと来るシーンが
かなり多かったので。

ドラマは全7話と短めですので、
先に見る事が可能な方は、
是非、見ておかれるのも
お勧めです。

スポンサードリンク

おっさんずラブ「映画」は、彼氏や旦那さん、男性陣が見ても楽しめるのか?

「おっさんずラブ」は、
男性同士の恋愛が描かれているので、

彼氏や旦那さんと、デートなどで
見る映画としては
どうなのでしょうか、男性と見た時、
楽しめるのでしょうか。

あくまでも筆者の個人的な
意見ですが、


映画の予告を見た時だったり、
男性同士の恋愛映画という
ワードを聞いて、
「受け付けないかも?」
と感じる場合は、

無理して映画館で見なくても
良いのかな…なんて思います。

ちなみに、筆者が映画館で見た時は、
男性の方もいらっしゃいました。

ツィッターの映画の感想を見ても、
カップルで見て、
男性も楽しめた!という感想も
ありましたし、

カップルで来ている方も、
お一人で来ている方も、
いらっしゃいました。

思った以上に、男性も
見ている様ですね。

そんなおっさんずラブ映画の
予告編の動画も、
貼らせて頂きますね。

映画版では、かなりスケールの
大きな出来事が増えていますね、

部長が記憶喪失に!
命がけの出来事も!!!

映画を実際に見てみると、
ドラマ版よりもさらに
テンポの速さがアップしていた
気がして、

退屈するシーンが無かったです。

そして、キャストの皆様の
キャラクターも
より個性的で生き生きしていて

皆さんが、この作品を
演じる事を楽しんでいる様子が
伝わって来る様に感じました。

まとめ

おっさんずラブの映画ですが、

ドラマを見ていない人だったり、
男性が見た時にも、
楽しめるのか、気になっていましたが、

笑いあり、涙あり、
あれから1年後の
変化した牧春が見られた事が、
非常に嬉しかったです。

映画館の大画面・大音量で、
おっさんずラブのキャストが
活躍する姿が見られて
満足出来ましたし、

周りのお客さん達の笑い声も
聞こえたりして、
そういう部分も楽しかったです。

最後まで読んで頂き、
有難う御座いました。

スポンサーリンク



シェアする

フォローする