翔んで埼玉【映画】クレーム調査!面白くない?評価や感想は?埼玉県民以外は見て楽しいの?




こんにちは、翔んで埼玉が
いよいよ公開されましたね、
しましまです。

翔んで埼玉、埼玉を
ディスリまくった漫画を、
実写化してしまったという、、、

そのワードだけ聞くと、
なんとなく、
地域のディスり満載な内容って、
そもそも面白いの?
(あまり面白くなさそう)

埼玉県の人達が見た時に、
ショックを受けたり、
クレームになったりしないの?

正直言って、そんなの映画化して
大丈夫なのか?

と思って、調査してみました。

スポンサードドリンク

翔んで埼玉(とんで埼玉)原作漫画のクレーム調査!

まずは、原作の「翔んで埼玉」
というマンガについての
クレームを調査しました。

「翔んで埼玉」の漫画は、漫画家の
「魔夜峰央さん」
(代表作は「パタリロ!」)が

なんんと30年前に書かれたもので、
未完のまま、連載終了していて、

作者本人も忘れていた漫画でしたが、

「この漫画は凄いから、
復刻した方が良い!」という
ネットの口コミ等の声によって
復刻され、発売されました。

そして、まさかの
55万部も売れる大ヒット!
となりました。

しかも、3割は埼玉県の人たちが
買っているという事実も!

なぜ、そんなに売れたのかというと、

マツコデラックスさんの番組
「月曜から夜更かし」で
たまたま、発売の1か月前に
ネタとして紹介されたらしく、

知名度が一気に上がった様です。

まぁ、それは良いとして、
埼玉をディスっている
漫画なのですから、

埼玉県の人達が読んだら、
気分が悪くなるのでは?
不愉快で、面白くないのでは?
と思うのですが。

なので、
クレームが出まくったのでは?
と思い、作家の魔夜峰央さん本人の
インタビュー記事を調べた所、

埼玉県の人達には、
全く怒られなかった

んだそうです!
(ホントかなぁ)

埼玉県の人達は、
ものすごくおうようで、
自分たちを笑い飛ばす
度量の広さがある

と語っておられます。

筆者は、先日Eテレで、
ガラスの仮面の作者、
美内すずえ先生のインタビュー放送を
見たのですが、

主人公のマヤが
窮地に立たされる展開がある度、
読者からのクレームが
かなりあるとの事でした。

ワンシーンでも、意に沿わない描写に
クレームが来るというのに、

ディスられまくっている漫画を

16.5万部も買っていて、
確実に読んでいる筈なのに、
全然怒らないって、
大丈夫なのでしょうか。

本当に事実であるとしたら、
魔夜峰央先生の言う、
「埼玉県の人達のおうようさ」は、
全国トップレベル
と言っても良い気がします。

ちなみに、おうよう(鷹揚)とは、
鷹(たか)が悠然と空を飛ぶように、
小さなことにこだわらず、
ゆったりとしている様子。
おっとりとして上品な様子。

だそうです。
ちょっと自信が無くて
ネットで調べました。

ちなみに「翔んで埼玉」の漫画には、
埼玉県の人からのクレームは無くても、
他の県の人からの
クレームは来ていて、

原作の中で、
茨城県の事もディスっているそうですが、
茨城県の方達からは、
クレームが来たそうです。

でも、それが普通の反応だと
先生は語ってますね。

そりゃそうですよね、
茨城県には、とても良い所が
沢山あるんですし、
住んでいる地域を悪く言われたら、
クレームを上げて当然です。

ちなみに、先生は
埼玉県以外の県や
「千葉県」についても、

千葉も(おちょくると)危ない
「パタリロ!」の中で少し
ネタにしたが、それが限度

と語っていました。
でも、千葉県も素晴らしい県なので、
そりゃディスられたら、
普通はクレーム出ますよね。

やはり、埼玉県だけが特殊
(良い意味で)
なのでしょうね。

このディスり映画は、
埼玉県以外を主役にした場合は、
おそらくクレームが多くなり、
漫画も、復刻も、映画化も、
出来なかったのかも?
という気がします。

ちなみに、参考にした
魔夜峰央先生の
インタビュー記事はこちらです。

スポンサードドリンク

翔んで埼玉(とんで埼玉)映画化のクレーム調査!

いくら漫画が55万部も
売れたからと言って、

まさか、映画化されるとは
とても思えない内容なのですが、

映画化する事に対しては、
さすがにクレームや反対が
あったに違いない!

と思いますが・・・

調べて見ると、まさかの
埼玉県知事(上田清司さん)が
公認しているとの事!

埼玉県知事いわく、
「埼玉県は強いんです。
悪名は無名に勝る。
話題になることは悪くない」

との事で、
この映画は「埼玉公認
されているとの事でした。

埼玉県民には、
そこら辺の草でも食わせておけ!

というセリフを筆頭に、
強烈なディスり満載なのに?!

知事が公認した事への、
県民からのクレームも無かった様です。

魔夜峰央先生が言う通り、
やはり埼玉県の人達は、

ディスられる事も、
笑い飛ばして、
楽しんでいる感じがしますね。

翔んで埼玉(とんで埼玉)見た人の感想からのクレーム調査!

2019年2月22日に公開された
「翔んで埼玉」ですが、
さすがに映画を見た人からの

クレームや批判があるのでは?
と思い、

ツィッターの皆さんの感想を
公開当日、そして翌日も、
チェックしてみたのですが。。。

かなり「評判の良い」
感想ばかり
でした。

茨城県や、群馬県の事も、
漫画や映画でディスる表記が
ある様ですが。

そこまでマイナスなツィートを
している人は見つからず。。。

ディスりはあるものの、
面白さがあるので、
皆さん、まぁいいかとなるのかなぁ
個人的に感じました。

関東以外の人が見ても楽しいの?調査については、次のページへ!

スポンサーリンク



シェアする

フォローする