濱田祐太郎の好きなタイプは?声が可愛い彼女の情報に家族もイケメン?学歴や年収も調査【R1ぐらんぷり2018】




濱田祐太郎さんの彼女はどんな人?なれそめは?

こちらは、TV番組「おかべろ」の
ネタバレ記事となりますので、
ご注意下さい!

R-1に優勝した後に、彼女が出来たという
濱田祐太郎さん。

いつ知り合った、どんな人なのか?
かなり気になりますよね?

「おかべろ」の中でも、
MCの岡村隆史さんや、田村亮さんが
色々と深い部分まで質問していました!

R-1に優勝してから寄って来るような女性は
大丈夫なのか?と心配する岡村隆史さん。

ですが、去年からの知り合いの女性だそうです。

そして、濱田祐太郎さん自身から
彼女に告白したそうです。

告白した時の状況も、
聞いてみたらとっても素敵な話でした。

濱田祐太郎さんは、
次の日に彼女と会う約束をしていて、
逢った時に告白するつもりだったそうです。

ですが、告白した時に彼女が
恋愛対象として(自分を)見ていなくて、
断られるかもしれない、

でも直接会って、告白してしまうと
彼女が断りづらいかもしれない
と思ったという、濱田祐太郎さんは、

その前日に、電話で彼女に告白を
したそうです。

電話だったら、(彼女が)断りたかった場合に
断り易いかなと思ったそうです。

そうしたら、彼女は、
「自分も明日逢った時に、
告白しようと思っていた」と言ってくれたそうで、
お付き合いが始まったという事でした。

うーーーーーん、良い話ですね。
彼女に対する優しい心遣いに、
濱田祐太郎さんの人柄の良さが
にじみ出ているというか。

このエピソードを聞くと
彼女さんも良さそうな方に思います。

そんな彼女さんとは、一体どこで
知り合ったのでしょうか?

実は、去年にNHKの番組でも
決勝戦に残っていた濱田祐太郎さん。

彼女はその番組を見て、
気になってファンになってくれたそうです。

難波の商店街を歩いている時に、
彼女さんの方から、声をかけてきてくれて、

声が可愛かったので、濱田祐太郎さんも
印象にとても残っていて、

また別の日でも、

ライブの出待ちをしていたらしく、
彼女さんが難波の商店街で
声をかけてくれて、

そこで、濱田祐太郎さんは
彼女の声が好きだったので、
電話友達になれたらと、

濱田祐太郎さん自身から電話番号を聞いて、
友達になったとの事でした。

そして、何回かやり取りをするうちに
だんだん好きになって
いったそうですよ!

告白のくだりとか、
彼女から声をかけてくれたけど、
電話番号は自分から聞いたとか、

言葉の端々に、彼女を気遣う様子を
感じて、素敵な話だなぁと、
なんだかとてもホッコリしました。

濱田祐太郎さんの学歴やご両親・年収について

R1優勝ネタの中でもお話をされていますが、
小学校・中学校までは普通の学校に進学していて、
高校からは、盲学校に進んだそうです。

その時に、特技にも書いてある
「あんまマッサージ指圧師」と「針師」の資格を
取られたようですね。

これらの資格は、ご両親を安心させる為に取得したとか。

確かに、視力の不自由な我が子が
将来食べていける資格があれば、
ご両親も安心できますし。

ご両親についても、一般の方の様で
特にインターネットに情報はありませんでしたが、

濱田祐太郎さんは、優勝インタビューで、
「両親に電話で優勝の連絡をする」と話をしていたので、
中の良い家族なんだと思います。

ご両親はテレビでも応援していたと思いますが、
本人からの電話連絡も、とっても喜ばれるでしょうね。

濱田祐太郎さんのイケメンな顔立ちは、
ご両親のどちらかに似ていると思いますので、
ご両親も美形なのかなーと想像していますw

濱田祐太郎さんの気になる年収ですが…

NSCを卒業して、芸人としては
2013年の4月にデビューだそうです。
芸歴は5年目で、NSCを入れて6年目。

吉本の若手芸人だと、
一回の舞台で、ギャラが500円なんて情報もあったり、
かなりお安い事で有名ですが・・・

濱田祐太郎さんは、
「あんまマッサージ指圧師」と「針師」の資格をもっていますから、
そちらの仕事でアルバイトをしながらの
芸人活動をしているのではないかと思います。

芸人さんとしての年収は、
芸歴5年目でも、数万円程度。と予想しています。

ただ、今回R1の優勝で、賞金500万円を
受け取られていますし、

R1で優勝したので、この1年間で
一気に稼ぎまくれるのではないでしょうか。

まとめ

R-1ぐらんぷり2018で優勝した
濱田祐太郎さんについて、
色々と調べて見ましたw

生まれつきの弱視という条件でも
お笑い芸人を目指して頑張って来て、
そして優勝してしまう姿が
カッコイイと思いました。

見た目もイケメンですしw

今後ますます人気が出て活躍されると
思うので、筆者も応援したいと思います。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

フォローする