ゴリラみたいなカラスはなぜあの姿?怪我?マッチョ過ぎ?動画を見た専門家の意見・撮影者本人のインタビューとは?




こんにちは、
ゴリラの様なムキムキの
カラスの動画が話題ですね。
しましまです。

カラスって、マッチョで
ムキムキに体を鍛えると、
ゴリラの様になるのでしょうか。

そんなカラスを
今まで見た事が無いですが・・・

長距離を旅する渡り鳥でも
マッチョでムキムキ、
ゴリラみたいな鳥なんて、
見た事ないですよね。

話題の動画のカラスが、
なぜあの姿になっているのか、

ZIPやスッキリにて
専門家の意見が放送されて
いましたので、
ご紹介したいと思います。

スポンサードドリンク

話題になった、ゴリラみたいなカラスの動画とは?


出展:以下動画ツィート

話題の動画のカラス画像です。
黒くて、ゴリラそっくりの形ですが、
顔はカラスです!

・ゴリラカラス
・ゴラス
・カリラ
・ゴリラス

などと色々なあだ名も付いて
いるそうです。

そして、話題になっている動画がこちらです。

2019年6月20日に
愛知県・名古屋市で
撮影された動画だそうで、

その不思議な姿から、
800万回も再生されたそうです。

まるで宇宙人?
または、足を怪我してしまって
翼でか体ささえられないのでしょうか。。。

なぜ、こんな姿になっているのか
話題になっているという事で、
6月24日のZIP、スッキリでも
カラスの専門家の意見が
公開されていました。

ゴリラカラスがなぜあの姿になるの?足はどこにある?真相と専門家の意見+撮影者本人のインタビューとは?

6月24日の日テレ「ZIP!」にて
NPO法人札幌カラス研究会の方が、
なぜそうなるのか、
原因・真相について
電話インタビューに回答されていました。

この姿は、おそらく
羽を広げて、日光浴を
していたのではないかとの事でした。

足は、羽の影で見えないだけで、
ちゃんと存在しているとの事で、
確かに画像を拡大すると、

白い丸で囲ったあたりに、
足の爪の様なものが見えています。

また、若いカラスが
自分の羽を足で踏んでしまう事も
よくあるとの事で、
日光浴+自分の羽を
踏んでしまっていたのが
この動画の真相な様です。

さらに、6月24日に放送された
直撃LIVEグッディでは、
動画を撮影したご本人の
インタビューも放送されていました。

動画を撮影した杉浦さん(24歳)によると
画像は合成などではないそうで、

ビルから出た時、
目の前の階段の上に、
あのゴリラカラスが居て、
おどろいて撮影したとの事。

さらには、カラスの横を
通り過ぎる時に、
横から観察も出来たそうです。

カラスは、
胴体は宙に浮いている感じで、
持ち上がっているのと、
その胴体を、足と羽で支えていた
感じだったそうです。

羽だけではなくて、
2本の足でしっかり立っていたそうです。

一見、急降下しているような
臨場感のある姿勢に見えるけれど、

前のめりの姿勢で、
立っている足を、羽を広げて
覆っていたという事でした。

動画をとりつつ、
横を通り過ぎながら観察した、
ご本人のインタビューも
放送されたので、

合成の画像ではなく、
本物のカラスだったという事で
確定ですね。

とは言え、なかなか
こういう画像を見る事が無いので
かなり貴重な動画ですよね。

まとめ

専門家の意見を聞いてみると、
なるほどと思いました。

最初は面白いけど、
じつは怪我しているのかとか、
痛々しい印象を受けたのですが、

意外と普通に日光浴だったようで
安心しました。

とは言え、なかなか
こういう画像を見る事が無かったので、
かなり貴重な動画ですよね。

今後、マッチョなゴリラカラスの
本物を見かけたら
ラッキーな気もしますね。

最後まで読んで頂き、
誠に有難う御座いました。

スポンサーリンク



シェアする

フォローする