歩くの歌【歌詞】ロボット作り方は何種類?ミッチーの声にも癒される【0655・自由研究55】




こんにちは、0655と2355の
新曲を毎回楽しみにしています、
しましまです。

9月から放送されている
新曲「歩くの歌」は、
ミッチーこと、及川光博さんが
歌っていて、

その優しい歌声と
可愛いロボットたちが
歩く映像がとっても可愛いですね。

朝からとっても癒されます・・・

実はこの曲、一足先に、
2019年7月25日の「自由研究55」でも
放送されていましたね。

8月中は、チームカブトムシの歌がある為
でしょうか。
0655で新曲として紹介されたのは
9月の放送からとなっていました。

チームカブトムシの歌も大好きですが、
この「歩くの歌」もとても素敵なので、
番組を見ながら、歌詞を調査して、
覚えて、歌いたいと思います。

スポンサードリンク

「歩くの歌」の作詞とロボット作りの石川将也さんってどんな人?

出展:https://www.nhk.or.jp/e0655/

0655の公式サイトの情報によると、
作詞・作曲、ロボット製作をされた方の
情報は、以下の通りでした。

曲名:
歩くの歌
(あるくのうた)

歌:
及川光博
(おいかわ みつひろ)

企画・作詞・映像:
石川将也
(いしかわ まさや)

作曲:
近藤研二

ロボット製作:
吉田知史+
石川将也+
佐藤匡

筆者的には、
企画・作詞・映像担当で、
ロボット作りもされている、

「石川将也さん」という方が
気になったので調べてみました!

石川さんは、
ユーフラテス所属の
グラフィックデザイナーさんで、

ピタゴラスィッチの
「ねじねじの歌」(針金をねじって
金網をつくるやつですね!)
0655の「放物線の歌」の
歌詞を担当されたり、

2355の「factory of dream」の
アニメーション等も担当されて
いるそうです。

0655・2355の他の曲にも
沢山、携わっていて、

年齢は、1980年生まれで
今年は38歳くらい?ですね。

まだまだお若いので、
これからも益々のご活躍に
期待したいです。

ユーフラテスと言えば、
ゲズンロイド(toio)がもの凄い
カッコ良くて欲しいと思ってますw

そして「歩くの歌」を
作曲されたのは
近藤研二さん!

この方は0655の歌を色々と
作曲されていますので、
お馴染みのお方ですね。

筆者の好きな曲だと、

だじゃれDE一週間
答えはいつも3
気にしないの助音頭
などなど、

挙げ始めるとキリが無い程、
楽しい曲を沢山作曲されていますね!

スポンサードリンク

「歩くの歌」の歌詞の内容は?ロボットをつくる方法は?

続いて「歩くの歌」の歌詞についても、
調査してみました。

ロボットの作り方部分の歌詞が
何パターンかありますね。

番組内では同じ「歩くの歌」と
なっていましたが、

歌詞の違いが分かり易い様に、
ロボット作りの部分は
「赤い文字色」にしています。

■「歩くの歌」
~ゼンマイロボット~

あ・る・く 歩く あ・る・く

あ・る・く 歩く あ・る・く

一生懸命 歩くよ

こんな風に 歩くよ

自分なりの 方法で歩くよ

あ・る・く 歩く あ・る・く

一生懸命 歩くよ

こんな風に 歩くよ

自分なりの 方法で歩くよ

ぐるぐる回る ゼンマイに

細い紙の 足つける

足が地面を つかむように

両面テープを はりつける

ある ある 歩く 歩く

ある ある 歩く 歩く

ある ある 歩く 歩く

自分の 方法で

一歩ずつ 前にゆけば

いつしか どこかに ついてる

ある ある 歩く 歩く

ある ある 歩く 歩く

あ・る・く 歩く あ・る・く

あ・る・く 歩く

ーおわりー

このゼンマイのロボットバージョンだと、
レストランのおまけで貰う
おもちゃや
ガチャで手に入るゼンマイの
おもちゃを分解すれば、

簡単に部品が手に入り、
真似して作る事が出来そうですね!

■「歩くの歌」
~モーターロボット~

あ・る・く 歩く あ・る・く

あ・る・く 歩く あ・る・く

一生懸命 歩くよ

こんな風に 歩くよ

自分なりの 方法で歩くよ

あ・る・く 歩く あ・る・く

一生懸命 歩くよ

こんな風に 歩くよ

自分なりの 方法で歩くよ

ぐるぐる回る モーターに

クランクつけて 足つける

足が下を 向くように

機構に 工夫をくわえます

ある ある 歩く 歩く

ある ある 歩く 歩く

ある ある 歩く 歩く

自分の 方法で

一歩ずつ 前にゆけば

いつしか どこかに ついてる

ある ある 歩く 歩く

ある ある 歩く 歩く

あ・る・く 歩く あ・る・く

あ・る・く 歩く

ーおわりー

ゼンマイの時と違い、
乾電池+モーターの部品を
利用するロボットですね。

電池式なので、小さなお子さんの場合は、
大人と一緒に作ると安心です。

ぐっと本格的なロボットになるので、
作る工程にもワクワクしそうです。

■「歩くの歌」ロング1
~倒れて・進むくん~

あ・る・く 歩く あ・る・く

あ・る・く 歩く あ・る・く

一生懸命 歩くよ

こんな風に 歩くよ

自分なりの 方法で歩くよ

あ・る・く 歩く あ・る・く

一生懸命 歩くよ

こんな風に 歩くよ

自分なりの 方法で歩くよ

ぐるぐる回る ゼンマイに

細い紙の 足つける

足が地面を つかむように

両面テープを はりつける

ある ある 歩く 歩く

ある ある 歩く 歩く

ある ある 歩く 歩く

自分の 方法で

あ・る・く 歩く あ・る・く

一生懸命 歩くよ

こんな風に 歩くよ

自分なりの 方法で歩くよ

こんな ぐるぐる回る

機構を 地面に置けば

立ち上がっては 倒れる

名付けて「倒れて進むくん」

ある ある 歩く 歩く

ある ある 歩く 歩く

ある ある 歩く 歩く

自分の 方法で

一歩ずつ 前にゆけば

いつしか どこかに ついてる

ある ある 歩く 歩く

ある ある 歩く 歩く

あ・る・く 歩く あ・る・く

あ・る・く 歩く

ーおわりー

ロング1バージョンでは、
また別の形の
モータータイプの
ロボットですね!

一つのモータから
色々な歩き方のロボットに
作り変える事が出来るのも
また楽しそうです。

■「歩くの歌」
~その道の歩き方~

あ・る・く 歩く あ・る・く

あ・る・く 歩く あ・る・く

一生懸命 歩くよ

こんな風に 歩くよ

自分なりの 方法で歩くよ

あ・る・く 歩く あ・る・く

一生懸命 歩くよ

こんな風に 歩くよ

自分なりの 方法で歩くよ

デコボコ道で ころんでも

そこからは 「ほふく前進」

その道には その道の

進み方が あるようです

ある ある 歩く 歩く

ある ある 歩く 歩く

ある ある 歩く 歩く

自分の 方法で

一歩ずつ 前にゆけば

いつしか どこかに ついてる

ある ある 歩く 歩く

ある ある 歩く 歩く

あ・る・く 歩く あ・る・く

あ・る・く 歩く

ーおわりー

この歌詞は、ロボット作り方では
ないのですが、

「歩くの歌」の歌詞の中で、
最も癒される気がしました。
言葉が、胸に染み入るというか・・・

及川光博さんの
淡々と、温かい歌声が
とても合っているなぁと
改めて感じた歌詞でした。

まとめ

歩くの歌のロボット達が
とても可愛いくて、

ゼンマイ式のパーツ等で
試しに作ってみたくなりますね。

及川光博さんの優しい歌声に、
歌詞の内容も素朴で、
とても良い曲だなぁと思います!

最後まで読んで頂き、
誠に有難う御座いました。

スポンサーリンク



シェアする

フォローする